不動産屋さんのお仕事は様々。

2020年10月04日

本日は以前からお世話になっております、オーナー様ご自宅の納屋修繕のお見積り、お打ち合わせにお伺いさせて頂きました。

 

昭和47年にお建てになった建物ですが、50年経過している建物とは思えないほど立派に建っております。

 

しかしながら「トタン」や「引き戸」などは目に見えない劣化が生じており、修繕できないものかとご相談頂きました。

 

オーナー様の建物にたいしての大事にされております心情が大変伝わり、そんな建物の修繕のご相談を頂ける事がなにより嬉しく思えたお時間でございました。

 

また数十年、この建物に活き続けて頂くためにも、ご協力を惜しまず尽力させて頂きます。

 

T様、お声がけ、ご相談頂き、心より感謝いたします。

 

本来、不動産屋さんとは様々なお手伝いが出来る、頼もしいお仕事なのだなと改めて感じた1日であります。

 

日々精進。

 

 

☆弊社公式LINE☆

 

☆弊社ホームページ☆

 

☆空室対策☆

 

☆お役立ちリンク集☆

 

納屋